富良野に住んでいたころ、北海道の知人にある80歳のおばあさんを紹介されました。

北海道の真ん中あたり、大雪山の麓にある層雲峡温泉。

そこで、ひとりで温泉旅館を守っているおばあさんでした。

「私は旅館でお客さんとお話しするのが大好きなの。

天職だと思ってる。

旦那さんはもう亡くなってしまったけど、

旅館をやらせてもらえて本当に幸せ」

 

大雪山のロープウェーからほど近い、抜群の立地。

近隣施設からの買収話もなんどもあったそうですが、

旦那さんと作り上げてきたこの温泉旅館を守ってきました。

しかし、30年もの歳月を重ねるに連れて

昔のように経営することも難しくなってしまったそうです。

その頃の私は、創業したばかりのpetit-hotel #MELONの

運営にせいいっぱいでたいして力になることもできず、

ただ、たった一人で旅館を切り盛りするおばあさんの姿が

​ずっと心の片隅に残っていました。

2016年、私が京都でHOTEL SHE, KYOTOを運営している時に、

このおばあさんが温泉旅館をたたむという話をききました。

 

私たちの会社、L&G GLOBAL BUSINESS.incのミッションは

「見過ごされている価値ある土地を、

ホテルという箱を通してブランディングする」こと。

微力であってもこの層雲峡という美しい土地の力になろうと

​この温泉旅館「ホテル雲井」を引き継ぐことを決めました。

旅館は全部で50室。

お店をたたむその時まで、

おばあさんが1人で全てを切り盛りしていました。

電話やFAXで予約を取り、紙の台帳に部屋割りを記入。

体力的な限界もあり、掃除も思うようにはできなかったようで、

予約サイトの口コミは芳しいものではありませんでした。

 

しかし、建物は広々としていて立派で、客室も暖かくて快適。

温泉はおばあさんこだわりの源泉掛け流し100%で、

湯上がりにはお肌がツルツルに。

大雪山のロープウェーにもっとも近く、

メインストリートにも面しており、​立地は最高。

おばあさんの守ってきた想いと歴史を大切に引き継ぎつつ、

どこにでもあるようなありきたりな旅館ではなく

『CHILLな温泉旅館』に。

マイナスからのスタートではありますが、逆境を楽しみつつ、

CHILLな温泉旅館プロジェクトが始まりました。

HOTEL KUMOI | 〒078-1701  HOTEL KUMOI, Sounkyo Onsen, Kamikawa-cho, Kamikawa-gun, Hokkaido

TEL/01658-5-3553 FAX/01658-5-3277

© 2017 by HOTEL KUMOI. Proudly created by L&G GLOBAL BUSINESS Inc.